アイフルホーム・沢村ホーム

滋賀県周辺の住まいづくり・マイホーム住宅建築|アイフルホーム大津西の新築一戸建て・注文住宅|沢村ホーム株式会社

白を基調としたシックなデザインの家

リビングを始め、住宅内の壁や床、天井といった内装は、全体的に白でまとめました。
クリーム系ではなくキャンパスのようなオフホワイトの壁紙を採用しているため、壁に絵を飾ったり、観葉植物を置いたりと、気分に応じて模様替えしやすいのがポイントです。

ただし、壁・床・天井のすべてを同じ白色にすると、無機質な空間になってしまいます。
そこで、床には木目調の床材を使用し、デザインに変化を持たせました。

白を基調としたシックなデザインの家

リビング

リビングを始め、住宅内の壁や床、天井といった内装は、全体的に白でまとめました。
クリーム系ではなくキャンパスのようなオフホワイトの壁紙を採用しているため、壁に絵を飾ったり、観葉植物を置いたりと、気分に応じて模様替えしやすいのがポイントです。

ただし、壁・床・天井のすべてを同じ白色にすると、無機質な空間になってしまいます。
そこで、床には木目調の床材を使用し、デザインに変化を持たせました。

キッチン

こちらのキッチンでもっともこだわったのは、折り下げ天井の採用です。
キッチンの天井に、白い天井や床に映える黒の壁紙をアクセントとして貼り付けています。

ちなみに、折り下げ天井はただおしゃれに見せるだけの設備ではありません。
天井に目立つデザインを置いてキッチン側へ視線を誘導し、家族のコミュニケーションを活発にするための工夫でもあります。

洗面

大容量のキャビネットを備えた洗面台。
深めのボウルは、お湯を溜めて頑固な汚れを浸け置き洗いしたり、デリケートな衣類を手洗いしたりするのに最適です。

また、床のパネルには大理石調のものを採用し、リビングや居室と印象を変えました。
リビング同様内装全体が白く、壁や床に光が反射するため、洗面所内の明るさも十分です。

お風呂

浴槽そのものは白ですが、お風呂の内装はモノトーンで仕上げました。

浴槽のサイドパネルはツヤ感のある黒、壁のアクセントパネルに高級感のあるものを採用し、お風呂グッズ用の戸棚も黒でまとめています。

なお、天井を黒くすると圧迫感が高まってしまうため、天井は明るい色がおすすめです。
足元には色味のバランスを考えて、汚れの目立ちづらいグレーのパネルを採用しています。

トイレ

トイレは、シャワートイレ機能を搭載した商品で、タンク部分に手洗いが付いているのもポイント。
コンパクトな商品を設置し、便座の周囲にゆとりを持たせているので、狭い空間に手を突っ込んで掃除をする面倒さもありません。

また、トイレ内を真っ白にすると落ち着かない場合もあるため、あえてややくすんだ色の床と壁紙を選んでいます。

和室

LDKの隣には、モノトーンでシックにまとめた和室も完備。
床は畳ですが、壁紙はリビングと同じ白で統一し、天井は黒くした和モダンな和室です。

和室は洋室に比べて背の高い椅子に座らないため、天井に圧迫感のある重たい色を使っても快適に過ごせるでしょう。

写真ではお花を飾ってありますが、床の間部分に和風のランプやスタンド照明を置いてもおしゃれです。

       
ページトップへ戻る
来場予約
イベント